スポンサーリンク

僕が主に担当しているのは、背景の制作です。実は制作進行ではないのです!(人が少ないときたまにやるけど)

実際の業務内容を簡単に言うと、仕事を拾ってきて、それをやるための美監さんや作業してくれる背景スタッフさんを集めて仕事をしてもらいます。僕は実際には描きません。このレベルで出てくることはないのでご安心を(笑)

さてさて、前置きはこのくらいにして本題に入りますか・・・

近年まれにみる背景不足!?

今現在、アニメ業界は背景不足に悩まされています。つい去年の夏くらいまでは「なんか仕事くださいー!!」状態だったのに今では「すんません!もうパンクしてます!」っていう状態です。

いろんなところから電話がかかってきます。中には今までかかわりがなかったようなところからもかかってきます。

仕事がら打ち合わせでほかの会社の進行さんからお話を伺うことも多いのですが、どこも背景がヤバいみたいです。

知り合いの背景会社もパンクしています。

海外の背景会社すらパンクしているという異常事態です。

背景不足の原因は・・・??

人が少なくなっているわけではありません。

この現象は実はアニメ業界以外のところからきています。簡単に言うと今までなかった仕事があるってことです。

それは・・・・

「アプリ」

そう。スマホアプリです。ゲーム会社は基本的にお金を持っています。

考えてもみてください。作られたアニメだって、放送で視聴率が良ければそれでOK!ってわけではなく、それによりどこかの会社の宣伝になったり、そのアニメ関係の商品が売れたりして、予算の回収プラスαがないと成り立たないのです。

アニメはジャンルによってはなかなかお金の回収が難しかったりもしますが、ゲーム会社はそのゲームが売れる、もしくは課金があるってことで直結で作業費を回収できるのです。彼らは金持ち(笑)

近年は、スマホでできるお手軽アプリが人気で、どこもこぞって開発している状況。そこには必ずと言っていいほど、背景がついています。

ゲーム会社も、作画さんは自社に持ってたりしますが、背景は外だしのところが多いのです。

そして基本的に単価がいいので、国内の背景さんフリーの背景さんはそれをメインでやり始めます。

そうすると、国内で回しきれなくなった作業分が海外に流れます。

そしてパンクした。

ってのが現状。

余談ですが、最近かかわっていたアニメはプロデューサーがゲーム会社に引き抜かれちゃって、てんやわんや状態になったものもありました。そのくらいゲーム会社は今強い。

背景バブルの到来だ―!!!

別にゲーム会社が悪い!とかって話ではなく、今はチャンスだということをお伝えしたかったのです。

そうです。チャンスなのです。背景バブルなのです。純粋に仕事が多いという以外にも理由はありますが、そこは内緒にしておきましょう(笑)

とりあえず、カジノの話もあるので、背景バブルはもうしばらくは続くでしょう。

この背景バブルで生き残れるのか!?

バブルってのははじけるもんです。背景バブルもいつかは終わりが来るでしょう。

たとえば災害が起きた時・・・過去に事例があります。311の時です。

たとえば、現状の背景技術にとって代わるものが出てきたとき・・・これは既にあります。

もしくは全く予想してないものによって・・・

その時に生き残っているのはどの会社ですかね(笑)

よかったら一緒にこのサバイバルをものにしませんか?っていう勧誘です(笑)アニメの仕事の傍らこんな記事書いているくらいですからね。いろんなプランがあります。専門ってわけでもないので、業界のいろんな知り合いがいますし、いろんな視点からモノを見れます。気になる人は下から連絡くださいませ~

このページのフォームからご連絡くださいませ→連絡フォーム

ではでは(”ω”)ノ

スポンサーリンク

カテゴリー: 雑談

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)