スポンサーリンク

今日は、アニメーターの方のために、イラストのスキルを活かした副業についてお話します。

細かく言えば、いくつもあるのですが、とりあえずということで大雑把に数種類上げてみます。うまく行けば本業よりも全然稼ぎやすいので、参考にしてみてください。

アニメーターの利点

まず確認しておきたいのが、アニメーターとイラストレーターのスキルの違いです。キャラの立ち絵など簡単なものは、イラストレーターの方も書けますが、アニメーターの優れている点は、何と言っても構図力です。

立ち絵だけではなく、下からのアングルだったり、クラウチングスタートのポーズをとる女の子をローアングルの後ろからの構図だったりと(ちょっとマニアックすぎ?)、跳躍感のあるいろんな構図を描けるスキルはアニメーター経験者ならではでしょう。

ちなみに今からご紹介するものも、基本的にはイラストレーターの人でもできるものです。ぜひアニメーターの経験をフル活用して、差別化をはかってみてください。

アニメーターのスキルで稼ぐ方法

【Webでスキルを販売する】

まずアニメーターの副業として手っ取り早いのが、Web上のサービスで自分のスキルを販売する方法です。

ランサーズやココナラなどのサイトを使うことで、キャラデザ1点○○円、アイコン1点○○円といった感じで、自分で値段を決めて出品することができます。

問題は、基本的に報酬が安いことですね。とはいっても、今はアイコンでしたら相場2500~5000円ほどで取引されています。原画1カット4000~5000円と考えればそこまで悪くないかもしれません。

ここからリンクは見てみてください↓

ランサーズ 

coconala 

SKIMA

【イラストストック】

イラストストック(フォトストック)とは、Web上の画像提供サービスです。今はブログやホームページ、パンフレットなどいたrところで使われる画像をネット上から簡単にダウンロードして使用することができます。

アニメーターはPIXIVなどのイラストストックサイトに、自分のイラストをUPしていけば、その画像がダウンロードされるたびに収入が入ってくるシステムです。

ただ、大きく稼ごうとすると自分のコンテンツのメンテナンスや、そもそも数千点といった大量のイラストが必要になります。さらにそれを複数のサイトに登録するので、登録するだけでも大変です。今から始めてみようという人は、最初から複数サイトに登録してやっていきましょう。

登録するときの注意点として、ACイラストなど、著作権を渡さないといけないことがありますので、規約はよく読むようにしてください。

稼ぐこつは、数のアップロードと、定期的な更新のほかに「需要のあるキーワード」はなにかを考えることです。

例えば、ビジネス系のサイトを運営している人は、会議の様子やお金などのイラストを求めます。検索するときに「会議」「お札」などのキーワードを使うでしょう。このように、いろんな検索ワードも発掘していきましょう。

イラストAC

PIXTA

【グッズ販売】

Web上のサービスを活用すれば、オリジナルグッズを簡単に販売することもできます。

アニメーターが行うことは、デザイン・イラストのデータをUPロードするだけで、服や小物への印刷、販売などはそのサービスを提供しているサイトがやってくれます。

カッコいいTシャツやカップ、スマホカバーなど販売してみてはいかがでしょうか?

SUZURI

【教育】

YouTubeやブログなどに「絵の上達の仕方」などのHow ToコンテンツをUPしていけば、そこにアクセスが集まり、広告収入を得ることができるようになります。実際に、僕の周りのアニーメーターさんの中には、YouTubeで結構稼いでいらっしゃる方もいらっしゃいます。

ニコニコ動画も「ニコニコチャンネル」というシステムを使えば、動画自体を販売することや、そのチャンネルを月額有料制で提供することもできるのです。TEH・不労所得(笑)ただ、ニコニコチャンネルは、すでにたくさん動画をUpしてニコニコに貢献している人か、会社を持っている人でないと開設できないのでちょっとハードルは高めです。

月額会員制のHow Toコンテンツ事業は、別のサービス(有料メルマガや有料ブログのシステムなど)をうまく活用していくことでもできるので、気になった方は調べてみてください。

アニメーターのSNSの使い方

さてさて、アニメーターさんにおすすめの副業をいくつか紹介してきたわけですが、どれもこれも誰にも知られなければ意味がありません。

こんな商品あるよ!こんなサービスはじめたよ!っていうのを世間に広めていかないといけないわけです。

そのために活用できるのがSNSです。

TwitterやInstagramをやっているアニメーターさんはたくさんいらっしゃいますが、ただの愚痴はきSNSになっている方もおおいのではないでしょうか?

それではもったいないです。

おススメのSNSの使い方として、一つ自分の世界観を決め、そこのオリジナルキャラクターたちのワンシーンをアップしていくことをお勧めします。

別に全身全霊を込めた1カットでなくても大丈夫です。本業の合間に落書きなんかしたりして、それをUPしていけばいいのです。

そうやって自分の世界観をブランディング化していきましょう!

スポンサーリンク

カテゴリー: 未分類

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)